Sanay

本サイトは、ミャンマーのスペシャリスト・Sanayグループの旅行会社「SANAY TRAVEL」が発信しています。

ミャンマー便り 2013年08月News from Myanmar(Burma)

2013/08/31

ヤンゴンで総合格闘技のタイトルマッチ


8月31日、THU WUNNA ナショナルスタジアムで、総合格闘技(MMA)の試合「MMAワールドシリーズ シーズン2013−2014」が開催されます。全部で7試合あり、本場アメリカの選手ほか、ミャンマー人選手2人、日本人選手1人出場します。チケットは1万5000チャットと8000チャットで、当日券あり。問い合わせ:01−547297、01−556817

2013/08/30

カチン料理とコーヒーの小さなカフェ


7月に、カチン料理や中華・西洋料理、サンドイッチ・ハンバーガー、ピザなどが食べられるお店がオープンしました。ブラックコーヒー、カプチーノなども飲めます。ビルマ料理ではめったに食べられない牛肉の料理。毎週土曜日は、限定メニュー「sapye」(牛肉の入った麺料理)も食べられます。お店の2階は、事前に予約すれば会議室として使用できます。

CANAAN Cafe House

No. 47, Nyaung Tone Street, Sanchaung T/S

Ph: 01-511626

営業時間: 07:00-21:00(日曜定休)

2013/08/24

スカイネットTVのガイドブックが創刊


ミャンマーの民間の衛生放送局『SKYNET』の番組ガイドブックが、7月16日から発行されました。発行日は、毎月1日と16日の月2回で、SKYNETで放送される国内民放チャンネルや、アメリカのディスカバリーチャンネル、イギリスのプレミアリーグの試合など、衛星放送の番組スケジュールが15日間分掲載されています。残念ながら、NHKワールド、NHKワールドプレミアムのスケジュールは載っていませんが…。 ほかには、番組の詳しい内容紹介や、ミャンマーの俳優・歌手などの芸能情報、占い、ビューティー・アドバイスなどの読み物も掲載されています。1冊1000チャットです。

2013/08/23

CNNがミャンマーのおいしい食べ物を紹介


軍事クーデター以降、50年の間未知だったミャンマーのおいしい食べ物を、いろいろな国の観光客たちが知るようになりました。アメリカのテレビ局CNNが、観光客に絶対食べてほしいミャンマーの食べ物10種類を放送しました。 @ラペットゥ(食べるお茶)Aシャンタミン(シャン族の魚入りご飯、じゃがいもご飯)Bミャンマー料理とライスC喫茶店のラペイエ(紅茶)とおやつD伝統的なお菓子(お米の蒸し菓子・カウニントウッ、タンティーモウッ)E揚げ物Fトーフヌェ(豆腐入りの麺料理)Gナンジートゥ(米粉の麺)Hモヒンガー(魚スープの麺)Iシャンカウスエ(シャン麺)―です。 「ミャンマー料理には、甘味、酸味、塩味、辛味が入っている。東南アジアや南アジア料理の影響もあるが、どこの国にもない調味料もある」と紹介されました。

2013/08/22

ロート製薬のスパがオープン


ロート製薬の「ROHTO BEAUTY & SPA」が、シュエゴンダイン交差点のユザナ・タワーにオープンしました。メニューは、フェイシャル・マッサージ、ボディ・マッサージ、スキンケア、ヘアトリートメント、ボディトリートメント、ワックス脱毛、ネイル(マニキュア・ペディキュア)など。スタッフは英語も話せます。完全予約制。8月末までは、プロモーションで10%割引してくれるそうです。

ROHTO BEAUTY & SPA No. (66), Room No. (007),

Yuzana Tower, Shwegonedine Rd., Yangon

Ph: 01-558549, 558425, 558393 営業時間: 09:00-21:00(年中無休)

2013/08/21

「ミス・スプラナショナル」のミャンマー代表が決定


ベラルーシ共和国の首都・ミンスクで行われる「ミス・スプラナショナル・ページェント」のミャンマー代表に、Khin Wint Wah さん(19才)が選ばれました。「ミス・ミャンマー」のKhin Wint Wahさんは、8月17日から98か国の美女と共にこのコンテストに参加しています。9月6日には、ファイナルの決勝が行われます。 「ミス・スプラナショナル」は単なる美人コンテストではなく、一般教養の試験を受けなければいけません。「試験問題はとても難しかった」と植物学を専攻している大学生でもあるKhin Wint Wahさんは言います。 ミャンマーでは今まで「モデル」と「ミス」の違いも分からず、外見だけよければいいと思われていました。去年、沖縄で行われた「第52回インターナショナル・ビューティ・コンテスト」で、Nang Khin Zay Yar さんが「ミス・インターネット賞」と「ミス・ピープルチョイス賞」を獲得して以来、ミャンマーの美女たちは国外のコンテストに興味を持ち始めたようです。

2013/08/20

ヤンゴン国際空港の拡張工事


8月18日付けの国営新聞によると、ヤンゴン国際空港の拡張工事が発表され、2015年までに600万人が利用できるようになるとのことです。  ヤンゴンから50マイル北の土地で建設準備が進む「ハンタワディ国際空港」は、メインの国際空港として利用され、現在のヤンゴン国際空港は、今後は国内線、チャーター機、ビジネス・フライト用として利用されるそうです。「ビジネス・フライト用」という意味がよく分かりませんが…。

2013/08/16

「エア・サプライ」が来緬コンサート


80年代に一世を風靡したAORバンド「エア・サプライ」が8月15日、ヤンゴン・コンベンション・センターでライブを行いました。メイン・スポンサーは、バガン・エンターテインメントとトゥー財団で、チケットは2万5000〜5万5000チャット。前座は、ミャンマーを代表的するロックバンド「アイアン・クロス」が務めました。 観客は、タイムリーに聴いていたと思われる中年ファンと同じくらい若者が多く、英語で一緒に熱唱して大盛り上がりでした。エア・サプライの曲はミャンマーでも何曲かカバーされており、そのオリジナル曲を探して聴く、という人が多いようです。

2013/08/14

VISA、MASTERカードの加盟店が増加中


CBバンクの営業の女性たちが、弊社に来社しました。昨年末から、クレジットカード決済ができるPOSシステムを導入したので加盟してください、というお願いです。利用できるのはVISA、MASTER、Union Payのカードで、加盟した旅行会社やホテル、レストランはすでに350件を突破したということです。さらに1〜2ヶ月後には、カードのオンライン決済も可能になるとか。支払いは、USドル、チャットのいずれかを選べます。ちなみにVISAカードは、2ヶ月後にはミャンマー人にも発行を始めるそうです。

2013/08/13

ミャンマー国際航空とエアアジアXが共同運航


8月7日、ミャンマー国際航空(MAI)とエアアジアXは、共同運航の契約をMAI事務所のあるサクラ・タワーで調印しました。  これは、今年のハッジ(メッカへの巡礼)シーズンに向けての提携で、両社でチャーター便を運航します。ヤンゴン―ジッダ(サウジアラビアの都市)便は10月3〜8日、ジェッダ―ヤンゴン便は、11月12〜18日に運航。エアバス330/300機(375席)を使用し、機内食は2回。復路にはサービスとして、35kgの荷物に加え、聖水を10kgまで運べるそうです。

2013/08/12

日本の学習教材を、僧院校にプレゼント


日本の最大手の通信教育企業「株式会社ベネッセコーポレーション」と、ミャンマーに多くの系列会社をもち、「コラショ」教具の開発生産パートナーであるEARTH グループの「EARTH INDUSTRIAL (M) Co., Ltd.」 の学びへの思いが一つになり、グローバルに商物流開拓を推進している「株式会社住友倉庫社」の支援を得て、"途上国教育支援への民間連携"活動で、ミャンマーにある全国の僧院校に、日本の小学生向け教具15万米ドル相当分を寄付しました。

地球儀(世界を観る)や、目覚まし時計(時計の見方)、顕微鏡(微細の世界)など、ミャンマーの小学校には不足している教材が多く、現地から感謝され、有名な高僧が来られセレモニーが行われました。 今後も、この民間連携は続けられ、国立の小学校、キリスト教系の学校にも寄付されるとのことです。

2013/08/10

ローカルの鉄板焼き屋さん


今日は、5月にできたローカルの鉄板焼き屋をご紹介します。カンドーヂ公園内にある「カラウェイ公園」の向かい側、「Golden View Condo」の1階に入った「Golden View」です。インド系ミャンマー人のお店で、シェフはマレーシアの日本料理店で修業したとか。おすすめは鉄板焼きで、鶏、エビ、イカなど4000〜7000チャット。ちゃんと目の前で調理してくれます。ほかにもオーストラリア和牛ステーキ、お刺身、そば、ちゃんぽん、おすしなど、メニューは豊富です。ただし、ムスリムのお店なのでドリンクはジュースのみ。お酒は飲めません。2階席からは店名通り、シュエダゴン・パゴダがばっちり見えます。

GOLDEN VIEW (Healthy) Japanese Teppanyaki Restaurant
No.23, Golden Tower (A) G3, U Aung Myat St., Mingalar Taungnyunt T/S
Ph: 01-8619194, 09-5080466, 09-5048393
営業時間:10:00-22:30(年中無休)


2013/08/07

RED LINKがプロモーション開催中


8月2日から8日まで、RED LINKがブロードバンドWiMAXのプロモーションを行っています。期間中に、ゴールド・プラス・プラン(月額55ドル、スピード1mhz、容量6GB)を1年契約すれば、通常40万5000チャットの設置費用が23万チャットになります。開催場所は、パール・コンド、ガンダマー・ホールセール、ジャンクション・スクエアほか。


2013/08/06

中国系ミャンマー人のお葬式


チャイナタウンに住む中国系ミャンマー人たちは、文化も伝統もしっかりと中国式を守っていますが、お葬式も同様のようです。遺族は黒っぽい服装に、白い頭巾のようなものをかぶります。出棺のとき女性たちは、大きな声をあげて泣き叫んでいました。中国には「泣き女」を雇う地方もあるといいますが、ビルマ族でも、かつて地方によって同じ風習があったそうです。 中国本土のお葬式、とくに都市部では簡素化されてきているようですが、ミャンマーの中国系社会ではまだこんな光景を見ることができます。


2013/08/06

ICTフェア開催中

 

8月2日〜4日、ウィザラ通り沿いのタマドー・ホールで、ICTフェアが行われました。通信・IT関連の企業56社が出展し、電化製品、コンピュータ、スキャナー、コピー機、カメラ・プロジェクター、ソフトウェアなど160種類の商品を展示しました。


2013/08/03

ついに、日系のワインバーがオープン


チャイナタウンに、隠れ家的なワインバーがオープンしました。ヤンゴンにいるのを忘れそうな、ラグジュアリーな空間です。1階はバーカウンターで、2階はゆったりとしたソファ席。グラスワイン4000チャット〜で、サイドメニューには日本の味ポテトサラダもあります。 8月10日にはすぐ隣に、イタリアングリルと和食が楽しめる「Grill Restaurant MARU」もオープンします。

Wine & Bar MARU(営業時間・定休日)

130/134, Ground Floor, Shwe Taung Tan St., Lanmadaw T/S, Yangon

Ph:09-420308350


2013/08/01

SEA GAMEをみんなで盛り上げよう!


ミャンマーでは12月11〜22日、第27回SEA GAME(東南アジア競技大会)が開催されます。主会場となるネピドーは、開催に向け建設ラッシュです。第1ホテルゾーンでは増築が進み、新しい第2ホテル・ゾーンも開発中。大きな通りには鮮やかな花が植えられ、軍事博物館の建設も進められています。 街中ではTシャツやマグカップなどの関連グッズも見かけるようになりましたが、国民の盛り上がりはイマイチ(?)といった感じです。

handbook banner

  • 関連書をサーチする:
  • Amazon.co.jp のロゴ

BACK

特記事項のない写真、記事の著作権は全てSanay Travel & Toursおよび後藤修身に属します。

Myanmar DCR

WEB作成:Yangonow
--Copyright 2000-2015 Yangonow. All rights reserved.---

Top