ミャンマー現地情報ヤンゴンナウTOPへ
ミャンマー現地情報 ヤンゴンナウ
ミャンマー基本情報 国内線、バス、列車情報 ホテル情報、予約 ミャンマー旅行手配 文化紹介 ミャンマーを読む、聴く ミャンマーからの最新情報 その他サービス
ミャンマーから毎日お届けする街角ニュース ミャンマーの作家から 日本人によるエッセイ ミャンマー最新ヒットチャート
ヤンゴン・ナウとは?

News from Myanmar (Burma)
ミャンマー便り 2011年05

2011/05/30
近年ヤンゴンでも寿司ブームで次々と新しいお店がオープンしています。今ヤンゴンの若者の間に流行っているショッピングモール Junction Maw Tin にも Hello Maki & Sushi というお店があります。天ぷらも刺身もあるこの店の経営はミャンマー人で、メーニュー開発担当はタイ人。メニューも豊富で、一皿1000チャット〜。季節ごとにプロモーションもやっていまて6月は学生割り引きをやるそうです。

2011/05/23
いよいよ観光オフシーズンに入りました。各地では次のハイシーズンを目指してホテルの改善が次々とはじまっています。ヤンゴンのトレーダースホテルは今年05月から09月まで、カンドージーホテルは06月から07月まで。バガンのティリピサヤホテルは06月から07月10日まで。インレー湖のGIC IIホテルは05月から06月まで改装のため予約は一時停止されています。各ホテルの改善からみて次のハイシーズンは昨年より観光客が大幅に増える見通しです。

2011/05/20
仏陀が生まれた日と言われる「仏陀の日(ブッターニ)」である05月17日。ミャンマー全国のパゴダに植えられたボダイジュの木に水を注ぐ祭りが行われました。



2011/05/18
ヤンゴン市役所からの指示によりヤンゴンでは4月22日からビニール袋とHDPE使用のビニール袋の生産が禁止されました。違反者には企業ライセンスが取り消されるので、HDPEの代わりにLDPEのビニール袋を生産して使っています。


2011/05/13
毎年05月になるとフルーツの王様と言われるドリアンが街中売られます。今年は雨にたっぷり降られたおかげで雨季のフルーツであるマンゴーや、ランブータンを販売している店もよくみられます。

2011/05/11
地球の歩き方 2011〜2012年度版が発売されました。今回からこれまで紹介されていなかったNgapali ビーチリゾートが詳しく紹介されています。またレストラン情報など細かなところが改定・更新されています。

2011/05/09
エアマンダレーが今年05月01日から増便し運航すると発表しました。以前週に1回のみ運航していたヤンゴン⇔タチレク、週に4回運航していたベイクや、コータウン便を毎日運航します。尚、前年05月に運航中止されたヤンゴン⇔サンドウェ便も05月01日から週に2回運航する予定です。

2011/05/05
サイクロンが来襲し3年間が過ぎました。現在のヤンゴンは連日雨が降り1年に1回だけ咲くと言われているパダウの花が今年は何回も咲いています。バガン、マンダレー等の乾燥地でも雨が少し降っていますので昨夏の酷い暑さを体験した国民達は喜んでいるようです。

2011/05/02
ヤンゴン事務所があるニャウンピンレー市場に保健省による食品検査が行われました。市役所、保健省、テレビ局、警察などの関係者で一杯でした。


]

マガジン
ミャンマー便り
ミャンマーリポート
エッセイ
ヒットチャート
ヒットチャート
アルバム紹介
マガジントップへ

ミャンマー便り
 2011年06
 2011年05
 2011年04
 2011年03
 2011年02
 2011年01
 2010年12
 2010年11
 2010年10
 2010年09
 2010年08
 2010年07
 2010年06
 2010年05
 2010年04
 2010年03
 2010年02
 2010年01
 2009年12
 2009年11
 2009年10
 2009年09
 2009年08
 2009年07
 2009年06
 2009年05
 2009年04月
 2009年03月
 2009年02月
 2009年01月
 2008年12月
 2008年11月
 2008年10月
 2008年09月
 2008年08月
 2008年07
 2008年06
 2008年05
 2008年04
 2008年03
 2008年02
 2008年01
 2007年12
 2007年11
 2007年10
 2007年9
 2007年8
 2007年7
 2007年6
 2007年5
 2007年4
 2007年3
 2007年2
 2007年1
 2006年12
 2006年11
 2006年10
 2006年9
 2006年8
 2006年7
 2006年6
 2006年5
 2006年4
 2006年3
 2006年2
 2006年1
 2005年12
 2005年11
 2005年10月
 2005年9月
 2005年8月
 2005年7月
 2005年6月
 2005年5月
 2005年4月
 2005年3月
 2005年2月
 2005年1月
 2004年12月
 2004年11月
 2004年10月
 2004年9月
 2004年8月
 2004年7月
 2004年6月
 2004年5月
 2004年4月
 2004年3月
 2004年2月
 2004年1月
 2003年12月
 2003年11月
 2003年10月
 2003年9月
 2003年8月
 2003年7月
 2003年6月
 2003年5月
 2003年4月
 2003年3月
 2003年2月
 2003年1月
 2002年12月
 2002年11月
 2002年10月
 2002年9月
 2002年8月
 2002年7月
 2002年6月
 2002年5月
 2002年4月
 2002年3月
 2002年2月
 2002年1月
 2001年12月
 2001年11月
 2001年10月
 2001年9月
 2001年8月
 2001年7月
 2001年6月
 2001年5月
 2001年4月
 2001年3月
 2001年2月
 2001年1月
 2000年12月
 2000年11月
 2000年10月
 2000年 9月
 2000年 8月
 2000年 7月
 2000年 6月
 2000年 5月
 2000年 4月
 2000年 3月
 2000年 2月
 2000年 1月