ミャンマー現地情報ヤンゴンナウTOPへ
ミャンマー現地情報 ヤンゴンナウ
ミャンマー基本情報 国内線、バス、列車情報 ホテル情報、予約 ミャンマー旅行手配 文化紹介 ミャンマーを読む、聴く ミャンマーからの最新情報 その他サービス
ミャンマーから毎日お届けする街角ニュース ミャンマーの作家から 日本人によるエッセイ ミャンマー最新ヒットチャート
ヤンゴン・ナウとは?

News from Myanmar (Burma)
ミャンマー便り 2011年01

2011/01/28
新しい航空会社Asia Wingsが2011年01月27日より運行始まり、ニャウンウー、マンダレー、ヘーホーを運行しました。

最初はニャンウー、マンダレー、ヘーホー、タチレク、チャイントン、ラーショー、ミッチーナ、カレーミョ、ダウェー、ミェー、コータウン等の運行を予定しており、その後シットウェイ、モーラミャイン、ロイコーも運行する予定です。

2011/01/27
ヤンゴン市ダウンタウンにあるスー・レー・パゴダの修復工事が始まっており、新しい金箔の貼り付け作業が行われております。


2011/01/25
雑誌などでは誰が何部門で受賞するかを当てたりして騒いでた、年に一度のミャンマー映画界のアカデミー授賞式が01月23日ネピードーにて行われました。

音声監督賞、写真賞、助演女優賞、脚本賞、音楽監督賞、編集賞、主演男優賞、監督賞、映画賞など9部門が与えられました。

今年は珍しく、主演男優賞(ネー・トー(緑服装)))、助演女優賞(ソー・ピェー・ダジン(赤い服装))共に若手の俳優等が受賞しました。残念ながら主演女優賞と助演男優賞は与えられませんでした。

参考写真 : 27-01-2011発売 ピェー ミャンマー週刊誌

2011/01/19
ネピィドーに移動したヤンゴンにある鉱山省の事務所が子供病院になります。現在は病院になるための改装中です。

2011/01/17
ミャンマー国際航空がヤンゴン⇔シェエムリアップ、マンダレー⇔のシェアムリアップ便をまもなく就航するようです。2月末頃に運行できるようです。

2011/01/12
ミャンマー男優(Ye Tite)は教育基金を設立しました。自然災害にあったの子供らをサポートするプログラムです。

Photo by Face Magazine.

2011/01/10
設立9年になる City FM 。毎年放送局の設立記念祭と共に、歌手、作詞、レコーディング会社などに賞を与える授賞式も行われています。今年は1月1日に M.C.C ホールにて行われ楽曲賞、スタジオ賞、ミャンマー演歌プロジューサー賞、ミャンマー演歌歌手賞、良く売れたアルバムの販売スタジオ賞、良く売れたアルバムの歌手賞(男女別)、などPoe Ei San,Chan Chan 、Ye Lay,A−Thin Cho Swe,R−Zar Niらが受賞しました。

Photo by Snap Shot Journal.

2011/01/08
1月9日17:00からストランドホテル ボールルームにてJAZZコンサートが行われます。ドイツ大使館主催でMarkus Trurk(トランペット)、TIM Isfort(ベース)らがドイツから参加予定。入場無料。

2011/01/03
新年明けましておめでとうございます。ヤンゴン事務所は本日仕事始め。このミャンマー便りも2000年1月から始まりましたので11年目に突入しました。今年もヤンゴンからミャンマーの”今”をお伝えしていきます。本年もよろしくお願いいたします。ミャンマー便りお願いします。

]

マガジン
ミャンマー便り
ミャンマーリポート
エッセイ
ヒットチャート
ヒットチャート
アルバム紹介
マガジントップへ

ミャンマー便り
 2011年01
 2010年12
 2010年11
 2010年10
 2010年09
 2010年08
 2010年07
 2010年06
 2010年05
 2010年04
 2010年03
 2010年02
 2010年01
 2009年12
 2009年11
 2009年10
 2009年09
 2009年08
 2009年07
 2009年06
 2009年05
 2009年04月
 2009年03月
 2009年02月
 2009年01月
 2008年12月
 2008年11月
 2008年10月
 2008年09月
 2008年08月
 2008年07
 2008年06
 2008年05
 2008年04
 2008年03
 2008年02
 2008年01
 2007年12
 2007年11
 2007年10
 2007年9
 2007年8
 2007年7
 2007年6
 2007年5
 2007年4
 2007年3
 2007年2
 2007年1
 2006年12
 2006年11
 2006年10
 2006年9
 2006年8
 2006年7
 2006年6
 2006年5
 2006年4
 2006年3
 2006年2
 2006年1
 2005年12
 2005年11
 2005年10月
 2005年9月
 2005年8月
 2005年7月
 2005年6月
 2005年5月
 2005年4月
 2005年3月
 2005年2月
 2005年1月
 2004年12月
 2004年11月
 2004年10月
 2004年9月
 2004年8月
 2004年7月
 2004年6月
 2004年5月
 2004年4月
 2004年3月
 2004年2月
 2004年1月
 2003年12月
 2003年11月
 2003年10月
 2003年9月
 2003年8月
 2003年7月
 2003年6月
 2003年5月
 2003年4月
 2003年3月
 2003年2月
 2003年1月
 2002年12月
 2002年11月
 2002年10月
 2002年9月
 2002年8月
 2002年7月
 2002年6月
 2002年5月
 2002年4月
 2002年3月
 2002年2月
 2002年1月
 2001年12月
 2001年11月
 2001年10月
 2001年9月
 2001年8月
 2001年7月
 2001年6月
 2001年5月
 2001年4月
 2001年3月
 2001年2月
 2001年1月
 2000年12月
 2000年11月
 2000年10月
 2000年 9月
 2000年 8月
 2000年 7月
 2000年 6月
 2000年 5月
 2000年 4月
 2000年 3月
 2000年 2月
 2000年 1月