ミャンマー現地情報ヤンゴンナウTOPへ
ミャンマー現地情報 ヤンゴンナウ
ミャンマー基本情報 国内線、バス、列車情報 ホテル情報、予約 ミャンマー旅行手配 文化紹介 ミャンマーを読む、聴く ミャンマーからの最新情報 その他サービス
ミャンマーから毎日お届けする街角ニュース ミャンマーの作家から 日本人によるエッセイ ミャンマー最新ヒットチャート
ヤンゴン・ナウとは?

News from Yangon (Rangoon)
ヤンゴン便り 2003年7月

2003/7/31
日本のTVの番組で、昔見た事がありました。海外に住んだ経験がある日本人に、アンケートを取って、「これが必要だなと思った日本製品は何ですか?」という質問に、多くの人が「孫の手」と答えていました。もちろんこれは、食品以外の質問だと思いますが、実は私も日本からこの「孫の手」を持ってきています。ミャンマー人は手の間接がやわらかいのでしょうか? 背中のどの部分も手でかく事ができます。私は、体も間接もガチガチに硬く、暑季にはアセモが出た時などは、この「孫の手」にお世話になっています。ところが、先日道端の屋台のような店で、ミャンマー製の「孫の手」を見つけて、早速買いました。ちょっと短めですが、名前は別に無いようです。〔k.k〕

2003/7/29
日本から来た友人が、アジアの中で町にそれぞれの独特の匂いがあると言います。韓国のソウルはキムチ臭く、タイのバンコクはナムプラー(魚や海老で作った醤油)の匂い、今の時期ヤンゴンはこの匂いだと言っていました。ドリアンの香り(一部の人には臭気)が今町中をおおっています。時々熟れてないものもあるので、中が見えるようにして売っています。一年中果物が絶えることの無いヤンゴンの町です。個人的には、(マンゴー)嫌いです。しかし、どうしてでしょうか?アイスクリームにすると甘くてマイルドな味になり、これは大好物です。(K.K)

2003/7/25
車を購入すると、ミャンマー人は必ず交通安全祈願のためにナッ神の所に行きます。ヤンゴン市の中心からパゴー市に向かう道を1時間くらい車で行くと、シュエニヤンピン.ボボジー(金の菩提樹のボボジー)というナッ神の祠があります。私も車を買うたびにやって来ています。私は福岡の出身ですが、高校や大学受験の合格祈願は太宰府天満宮、出産の祈願は宇美八幡宮と決まっています。そんな日本人の習慣と似ていると思います。違うのは、お供えするものが、椰子の実と青いバナナです。そのお供えを車のボンネットの上に乗せて、 神主さんのような人がお払いをします。そのとき運転手は、車を前そして後ろに、また前にと何度かそれを繰り返します。最近は、交通事故が増えてきているようです。安全運転を心がけたいものです。(k.k)

2003/7/24
5月の中頃から車を捜していて、やっと3台目にあたる車を購入できました。最初のワーゲンは、なんと!88万ksで購入して2年半乗って340万ksで売れました。いろいろ修理に掛かりましたが、この国で最初に買った車なので今でも本当に愛着があります。2台目は、トヨタのパブリカです。半年前に1050万ksで今は値段が落ちて7,800万だそうです。これは今も乗っています。3台目でやっとエヤコンが付いた日産のスーパーサルン1987年のモデルです。1988年モデルはなぜかエヤコンが利かないそうで、中古車センターでも売れない88年型をたくさん見かけました。87年と89年はエヤコンが利く88年は利かないというのは、車関係者の間では常識のようです。5月から捜していましたが、ここに来て300万ksくらい安くなって、6月に下がっていたドルも戻ってきましたので、この時期をはずすとドルも車の値段もどうなるか解りませんので、1日でこの車に決め2000万ks(250万円)で購入しました。16年前の日産の中古車日本では幾らくらいなのでしょうか?(k.k)

2003/7/23
またまたユズナプラザを散策しています。思いがけずファッションショーがあっていたり、安売りのバーゲンが有ってたりと、飽きる事がありません。住まいから歩いて10分も掛からないので退屈な時はもっぱらここに来ます。さて、写真を見てください最近かったVCDの中から映画の分だけ選んでみました。新旧の映画が揃います。今一番人気はやはり世界的傾向ですが、「ハリーポーター」「Mr.BEAN」です。去年のアカデミー賞の「シカゴ」もあります。懐かしいのでは、マリリンモンローやエルビスプレスリーの映画や キングコング、Clint Eastwoodの「Dirty Harry」等もあって、探せばお宝VCDが必ず有ります。ただし、日本語のスーパーも何も無いので、単純に楽しめる映画を捜しています。複雑なストーリーの映画はミャンマー人も理解できないので人気が無いようです。その他「チャーリーズ.エンジェル」1937年のミュージカル映画「オズの魔法使い」これも古い「トロイのヘレン」「ロミオとジュリエット」等も2枚組600KSくらいで買えます。これで自宅でミニシアターが楽しめます。(k.k)

2003/7/21
飛べるようになったばかりのすずめの子です。雨に追われるようにして私が住む9階の部屋に、飛び込んできました。 部屋には猫がいるので廊下の窓から雨が止んだ後に放してやりました。以前にも書いていますが、コウモリ、ハト、かみきり虫等いろいろ飛び込んできます。うちにいる猫が、窓辺で何時もハトを見ています。ハトが日よけルーフによく止っているからです。ある時1階下のルーフに猫が落ちてしまいました。3メートルくらい下です。落ちると地面まで20メートル以上あります。さてどうしたものかと考えました。梯子もあるにはありますが、9階の窓から外に出る勇気はありません。そこで最近買ったプリンターの入っていた箱がありましたので、箱の両端に電気コードを結びつけて、中に猫の好きな小魚の乾燥したものを入れて、窓から3メートル下のルーフまでその箱を降ろして、上手い具合に猫がすぐに箱に入ってくれたので、一気に箱を引き上げて無事猫は無傷で部屋に帰ってきました。その後、このおバカ猫はやはりハトを追って窓からまた落ちてしまいました。ずいぶん前には下の部屋にルーフが未だ付いてない時、9階から地面まで落ちた事もあります。その時も運が強いというか、工事中の砂の山の上に落ちて無傷でした。変な猫ですが、ミャンマーの猫です。(k.k)

2003/7/18
タムエ町のユズナープラザに、買いたい物も別にないのに,時々ぶらぶら散歩がてらい来ます。以前は3階まででしたが、今は5階の家具売り場まで入れるとヤンゴンで一番大きなショッピングモールになっていると思います。 以前紹介したミャンマーNO.1の占い師ウ ミンティンカの占いでは、部屋を改装した方がいいというので、タイルを張替えたり、家具を新しい家具に買い換えたりしています。ユズナプラザの5階の家具売り場には、家具店が複数入居していて、輸入家具やミャンマーの伝統的なチーク材の家具、モダンな革のソファーや、強化ガラスで出来たテーブル、デザインも様様です。その中から、写真の家具を購入してキッチンに置きました。赤茶色の塗装が前からは見えない部分が(要するに全然差し支えない部分)ほんのちょっと塗装がはげていたので、「値引きして」と粘って5000KS引いてもらって10万KSになりました。ミャンマーでは当たりまえの交渉です。ユズナプラザのすばらしい点は、横に駐車場の建物が隣接して建っていることです。ですから軽トラックでで行って5階の家具売り場から直接家具を車で運ぶ事が出来ました。また店によっては搬送のサービスを行っている所も有ります。以前は車は購入する側が用意していかないといけませんでしたが、だんだん成功した店を見習ってか?何処の店も搬送のサービスをしてくれるようになりました。(k.k)

2003/7/16
雨季です。もう嫌になるくらい毎日雨です。この日も良く晴れているので、近所にある喫茶店でお茶していると、突然の雨。写真は夕方ではありません。にわかに空が曇ってきて突然バシャバシャと降りだしました。アスファルトの道路に跳ね返る水で雨の勢いがわかると思います。ですからこの5月から10月にかけての半年間は、ミャンマー人は外出する時は何はともあれ傘を持って出ます。日本のことわざにもあります。「備えあれば憂い無し」 (K.K)

2003/7/14
ヤンゴンは完全に雨季に入りました。毎日連続して大雨が降る事もしばしばです。激しい雨が降ると、道路は川に変身します。行き交う車は、モーターボートのような水しぶきをあげて進んでいきます。ある公園は公園でなくて、まるで池のようになってしまいました。これは溝が詰まっていたり、側溝の流れが悪いから起きるので、いつもの事なので大掃除をするのも毎年の事です。雨季が近づいたら、前もって側溝の詰まりを良くする掃除をすればいいものを、毎年の事ですが、実際に溝が詰まらないとやらないようです。この溝の清掃のあとは、何処の道の端も、詰まっていた泥やゴミがうずたかく詰まれています。雨季とくれば、傘です。毎年カラフルな傘が、テレビのコマーシャルに現れます。「YUKI」「ASAHI」「YAMASU」「NIKKO」

「MIKKO」「NORIKO」「MOMOKO」など何故か日本名の(でも日本製ではない)傘があふれています。(K.K)

2003/7/11
先日96歳で亡くなったアメリカの女優キャサリンヘップバーンの記事は、MYANMA TIMESのトップページに掲載されました。ミャンマーでもアカデミー賞がありますが、女優で4回受賞が最高ですが、k.ヘップバーンは、本場のアカデミー主演女優賞を4回受賞(最多)した事が書かれています。私も日本にいた頃に受賞作中3作は見ています。「招かれざる客」「冬のライオン」「黄昏」です。先日もう一人のヘップバーン日本で一番人気がある女優さんオードリ.ヘップバーンは、英国の映画関係者による、最高の俳優のBESTを決める選考で、世界中の女優の中からトップに選ばれています。全くタイプの違う2人の女優さんですが、どちらも素敵な女優さんでした。(kk)

2003/7/9
ジャーナルです。表紙トップページは先日アジアユースのサッカーの大会ででミャンマーが優勝した記事です。大変な盛り上がりでした。 中の方のページに面白い記事を見つけました。ダウンタウンのある通りの写真が載ってまして、集中豪雨で水があふれて、もうまるでビルとビルの間を流れる 一つの川になっている写真です。写真の横に、「小舟をこいで行きたいよ」となっていました。実際、,以前私が乗っていた小型車のワーゲンでは、水の嵩によっては走行が不可能になる事もありました。そんな時は,本当に舟をこぎたくなります。(K.K)

2003/7/7
2年位前にも紹介した中古車販売所です。ミニゴンからジュントー通りの突き当たりの広大な土地に、あらゆる車が販売されています。たぶん2年前と比べたら信じられないくらい値段も高くなっていると思います。私が見つけたのは日産車で1988年モデルで、2150万ksです。これでも一頃より500万ksくらい値段が下がっているそうです。エヤコンも利くし、乗り心地も良いので買うのを決めたのですが、それで手持ちのドルをミャンマーのお金に両替しなくてはいけません。(7月3日現在)この日いきなりドルが60ksも値下がりしているので急きょ止めにしました。本日(7月7日)かなりドルの値が戻ってきましたので、たぶん今週中に購入するかもしれません。また報告します。(K.K)

2003/7/3
写真はMaw Tin港です。写真の通り以前と違って道を拡張したり、ベンチを作ったり、花や木を植えたりしておきます。夕方、散歩しながらゆっとり休んでそこで動いている人達の生活を見るのも飽きれない面白い風景です。夜は大きなライトを何本つけて一晩中明るくなっているのは昔のMaw Tin港とは信じられないほどです。

2003/7/2
今度はヤンゴンの交通や道路について書きたいと思います。ミャンマーでは外国人が信じられないのは電話や車の値段です。仕方が無いですから買ったら自分が馬鹿みたいと思す。しかし、値段がいくら上がっていますがヤンゴン市内では車の数が毎日増加しています。通学時間では学校バスだけじゃなくて個人的の送迎で車が並んでいます。このように車が詰まって渋滞な事情を減少する為、道路を拡張したり、FMから規則正しい運転をするように放送したりしています。主な道路の中で一つであるKaba Aye Rdをダウンタウンまで拡張工事もそろそろ終わります。以前の4車の道路を6車まで拡張しました。さらに、ダウンタウンのランマドー区を始めラター、ペッベダン、チャウデダー、パズンタウン、ボタタウン等をHorn Free Zoneにしました。罰金を取られるようにしています。ここでは人の為、信号がありません。車の流れを見ながら渡しています。一気で渡せない為、車の行列中に待ってから渡しています。もし、ミャンマーと数年離れている人たちは戻ってきたら今のヤンゴンを驚くかもしれません。また、地方の人達もヤンゴンの車事情を我慢できないとよく聞きました。しかし、ヤンゴンの人が車やバスがあまりない地方に行ったら忍耐が強くないと・・・

2003/7/1
民族の伝統お祭りを政府のアレンジで行われています。去年、行われましたナガ祭りのように来年にも海で生活しているSeaジプシーと呼ばれ、Myeik(ミェイ)、Kaw Thaung(コータウン)の周辺にあるZarDatGyi島、Lanpi島の辺りに住んでいるサロンるサロン族の祭りを2月に行われる予定をしています。場所はLanpi島の近くです。観光に目的していますので旅行販売もこれからやり出します。

by マ・カインカインエー & 木村 健一 & 西垣 充

マガジン
ミャンマー便り
ミャンマーリポート
エッセイ
ヒットチャート
ヒットチャート
アルバム紹介
マガジントップへ
ミャンマー便り
 2010年10
 2010年09
 2010年08
 2010年07
 2010年06
 2010年05
 2010年04
 2010年03
 2010年02
 2010年01
 2009年12
 2009年11
 2009年10
 2009年09
 2009年08
 2009年07
 2009年06
 2009年05
 2009年04月
 2009年03月
 2009年02月
 2009年01月
 2008年12月
 2008年11月
 2008年10月
 2008年09月
 2008年08月
 2008年07
 2008年06
 2008年05
 2008年04
 2008年03
 2008年02
 2008年01
 2007年12
 2007年11
 2007年10
 2007年9
 2007年8
 2007年7
 2007年6
 2007年5
 2007年4
 2007年3
 2007年2
 2007年1
 2006年12
 2006年11
 2006年10
 2006年9
 2006年8
 2006年7
 2006年6
 2006年5
 2006年4
 2006年3
 2006年2
 2006年1
 2005年12
 2005年11
 2005年10月
 2005年9月
 2005年8月
 2005年7月
 2005年6月
 2005年5月
 2005年4月
 2005年3月
 2005年2月
 2005年1月
 2004年12月
 2004年11月
 2004年10月
 2004年9月
 2004年8月
 2004年7月
 2004年6月
 2004年5月
 2004年4月
 2004年3月
 2004年2月
 2004年1月
 2003年12月
 2003年11月
 2003年10月
 2003年9月
 2003年8月
 2003年7月
 2003年6月
 2003年5月
 2003年4月
 2003年3月
 2003年2月
 2003年1月
 2002年12月
 2002年11月
 2002年10月
 2002年9月
 2002年8月
 2002年7月
 2002年6月
 2002年5月
 2002年4月
 2002年3月
 2002年2月
 2002年1月
 2001年12月
 2001年11月
 2001年10月
 2001年9月
 2001年8月
 2001年7月
 2001年6月
 2001年5月
 2001年4月
 2001年3月
 2001年2月
 2001年1月
 2000年12月
 2000年11月
 2000年10月
 2000年 9月
 2000年 8月
 2000年 7月
 2000年 6月
 2000年 5月
 2000年 4月
 2000年 3月
 2000年 2月
 2000年 1月