ミャンマー現地情報ヤンゴンナウTOPへ
ミャンマー現地情報 ヤンゴンナウ
ミャンマー基本情報 国内線、バス、列車情報 ホテル情報、予約 ミャンマー旅行手配 文化紹介 ミャンマーを読む、聴く ミャンマーからの最新情報 その他サービス
ミャンマーから毎日お届けする街角ニュース ミャンマーの作家から 日本人によるエッセイ ミャンマー最新ヒットチャート
ヤンゴン・ナウとは?

News from Yangon (Rangoon)
ヤンゴン便り 2003年4月

2003/4/22
先日紹介したアンティーク風のとこ屋があった所です。今再開発の為の取り壊し中です。あとに大きなコンドミニアムが建つという噂です。もう部屋は建つ前から売れているそうです。レーダンの交差点は十字路にもう一つ道路が交差していて、ヤンゴン市内で一番車が止まる交差点といわれています。その人も車も多い一等地に建つビルですので,期待も大きいようです。今道路拡張工事も終盤を迎えつつありますし、道路,建物など古くてよきものもドンドン壊されています。そしてヤンゴン市内の景観の変化を,できるだけカメラに収めていきたいと考えていまが、その前にカメラをもっと勉強しなければ!!(K.K)

2003/4/21
狂乱のティンジャン (水祭り)が終わりました。最終日〔17日)はもう水をかけなくてお坊さんをお呼びして仏教行事がとり行われます。16日までが騒々しいお祭りです。しかし、今年はマンダと呼ばれる道に面した特設ステージが若干少なくなっていたように感じます。この市内のマンダ巡りでいろいろな人が車に乗っているのですが、顔を白塗りにしているグループ,おそろいのアロハシャツを着ているグループ,筋肉もりもりで女装している人,相変わらず目立つ格好の人たちをたくさん見かけましたが、今年のトレンドはなんと言ってもバンダナを頭に巻いた人たちです。それから,子供たちの水鉄砲が、タンクを背中に背負ったタイプを何人も見かけました。いちいち水を入れる必要も無いけど、たぶん1日中背負っていたら重たいでしょう。写真はマンダから水をかけている所です。2、3年前から(青色の大きなホースが見えますね)消防用のホースや、ジェット噴射のホースなどがどのマンダにも2、3本あって、これは水をかけられる方はたまりません。痛いくらいです。あと,意地悪く氷水をかける人たちも居ます。びしょぬれの上に冷水を掛けられた後の冷たさもたまりません。しかし、今年は連日すばらしい天気でしたので、風邪を引いたりはしませんでした。さて,水祭りが終わるとそろそろ雨季に入っていくことでしょう。(K.K)

2003/4/11
ティンジャンのため4月12日-17日までの間ヤンゴン便りもお休みさせていただきます。次の再開はティンジャンが明けて21日から始まります。

2003/4/10
近所のレストランで働くスタッフが、最近あごひげを生やし始めました。(少ししかないので写真で見えにくいのですが)あごひげが若者の間で静かな流行です。先日念願のアカデミー賞を獲得した若手俳優、ミンモウクンの影響です。やはり世界中何処でもスターを真似たがる若者によって、ファッションとか流行が作られてきました。NO1男優のドゥエーや最近人気が若者の間でブレイクしているヤザーネイウィンは髪型、美人女優のエンドラジョースゥンもストレートパーマでファッション.リーダー的存在です。 たまに古い映画がテレビでON AIRされてますが。15年から20年くらい前でしょうか?女優さんはすごい付けまつ毛をしていますし、男優は長髪が流行だった事が分かります。今の流行も何十年か後に見たらおかしいのかも知れませんね。(K.K)

2003/4/9
コウロギ?・バッタ?パイェと呼ばれています。 油いためにして売っています。2年位前に紹介したクリーミィな芋虫(ティンマウンポウ。 ポウは虫の意味)も、とてもじゃないですが、食べた事がありませんが。どんな人が食べるのでしょうか?レーダンの交差点の所と、ユズナープラザの正面玄関のところで売っています。小さな缶で100ks中位の缶で200ksです。わりにアッサリした味だとか??試食して報告したかったのですが、、、、、(k.K)

2003/4/8
ヤンゴン市内では今週に入り水祭り用ステージが急ピッチで建設されてきています。例年に比べるとステージの数は少ないように感じます。

2003/4/7
さてヤンゴンも猛暑が続いています。ミャンマーの中央部では、41度を超えた所もあるそうです。さて先日パダウの花の記事が載ってましたが、もう一つダジャンの時期になると開花する紫の花を紹介します。同じ時期に咲きながらいつも黄色のパダウの陰に隠れた紫のピンマーパン(パンは花の意味)黄色と紫という補色関係も面白いのですが、黄色と金で日本語では黄金ですが ミャンマー語にもシュエ(金)とワー(黄色)で、シュエワー(黄金)という意味になり,やはり黄色の方がありがたいのでしょうか?またパダウは馥郁たる香りにも恵まれています。一方紫で香りも無いピンマーパンは、それでもダジャンの時期に咲くので別名ダジャンパンという名前もあります。落ちていた花びらを拾ってきて撮影しましたが,水色に見えますが実物はもっと赤みがあって綺麗な紫色です。いつも脇役のピンマーパン、そんな目立たない花が好きです。(k.K)

2003/4/4
いつも犬と散歩しているカンドージ公園の中で、ダジャン(水祭り)の飾り山車(だし)が急ピッチで製作されています。象のような鼻と牙、馬か鹿のようなヒズメ、羽もあって全体的にはナガー(竜神)にも似ています。伝説の想像上の動物トウニィヤです。色鮮やかな衣装を着けた踊り子達がこれに乗って市内を回ります。日本での子供時代を思い出しました。花電車にそっくりです。その市内電車がなくなってバスに代わった、福岡の博多どんたく祭り。しかし、山車は似ててもこちらの水祭りはその水の掛け方が、タイなどの水祭りに比べても,本当に過激です。今年もトラックの荷台に乗って市内を回るつもりです。(K.K)

2003/4/3
ヤンゴン大学の裏手に、インヤー湖があります。ヤンゴン大学のヨットクラブなどもあったり,風光明媚なところです。 湖畔に沿って何軒か喫茶店が並んでいます。はじめて来て見ました。よく映画やビデオで使われている場所です。外国人の姿も結構みられます。撮影した時間は昼の2時3時一番暑い時間帯ですが、水辺のほとりの喫茶店は何処もアベック客でいっぱいです。ここはカップルのデートコースで有名で、駐車場の入り口で,「1人のお客さんお断り」の立て札が立っています。 湖を見ると、猛暑の中子供が2人水遊びをしていました。外の温度は38度。あつ〜い!(K.K)

2003/4/2
この猛暑の季節、先日紹介したレーダンの交差点の丸いビル、この隣にある建物の2F3Fに、コンピューターや英語の塾がかなり入っています。1Fにはもともとヤンゴン大学が隣にありますから、文房具屋やコピーの店、それから小さな時計を修理する店、書類を英文やミャンマー語でタイピングしてくれる店などもたくさん集まって、いわゆる学生の町です。 私が通っているコンピューターの塾は,狭い教室にコンピューターが30台ほどぎっしり並べられ、コンピューターの台数だけ生徒がいます。生徒全体の授業という形でなくて、子供も来ています。もっぱら彼らはゲームで遊んで、まずはコンピューターに親しむ事を目的としているようです。 4、5人いる先生が次々と生徒を回って、今日の課題を説明し10分くらいして出来ているか質問はないかなど狭い教室を、ぐるぐる回って教えています。私の時間帯は昼の1時から3時まで。朝の9時から夕方7時まで2時間刻みに5クラス入れ替わります。4月からは夕方5時から7時までのクラスに変えてもらったので、いくぶん涼しくてよく頭に入るようになりました。もちろん教材も先生の指導もミャンマー語です。(K.K)

2003/4/1
私事ですが日本に帰国しておりました、3週間ぶりに戻ってくるとヤンゴン市内はかなり経済が荒れ模様のようです。車の値段が半額まで下落したりドルも安値です。日本もバブルがはじけた時、いの一番に削られたのが広告費と交際費だったそうで、ヤンゴンの幹線道路にある大きな広告塔もその影響か空家が目立ち始めました。この広告塔は以前は、テテモウとルウィンモウの2人が出ている「Good Morning」(パンやお菓子で有名な会社)の広告があったところです。この先経済がどうなってゆくのか誰も明快な答えが出せないような状況です。(K.K)




by マ・カインカインエー & 木村 健一 & 西垣 充

マガジン
ミャンマー便り
ミャンマーリポート
エッセイ
ヒットチャート
ヒットチャート
アルバム紹介
マガジントップへ
ミャンマー便り
 2010年10
 2010年09
 2010年08
 2010年07
 2010年06
 2010年05
 2010年04
 2010年03
 2010年02
 2010年01
 2009年12
 2009年11
 2009年10
 2009年09
 2009年08
 2009年07
 2009年06
 2009年05
 2009年04月
 2009年03月
 2009年02月
 2009年01月
 2008年12月
 2008年11月
 2008年10月
 2008年09月
 2008年08月
 2008年07
 2008年06
 2008年05
 2008年04
 2008年03
 2008年02
 2008年01
 2007年12
 2007年11
 2007年10
 2007年9
 2007年8
 2007年7
 2007年6
 2007年5
 2007年4
 2007年3
 2007年2
 2007年1
 2006年12
 2006年11
 2006年10
 2006年9
 2006年8
 2006年7
 2006年6
 2006年5
 2006年4
 2006年3
 2006年2
 2006年1
 2005年12
 2005年11
 2005年10月
 2005年9月
 2005年8月
 2005年7月
 2005年6月
 2005年5月
 2005年4月
 2005年3月
 2005年2月
 2005年1月
 2004年12月
 2004年11月
 2004年10月
 2004年9月
 2004年8月
 2004年7月
 2004年6月
 2004年5月
 2004年4月
 2004年3月
 2004年2月
 2004年1月
 2003年12月
 2003年11月
 2003年10月
 2003年9月
 2003年8月
 2003年7月
 2003年6月
 2003年5月
 2003年4月
 2003年3月
 2003年2月
 2003年1月
 2002年12月
 2002年11月
 2002年10月
 2002年9月
 2002年8月
 2002年7月
 2002年6月
 2002年5月
 2002年4月
 2002年3月
 2002年2月
 2002年1月
 2001年12月
 2001年11月
 2001年10月
 2001年9月
 2001年8月
 2001年7月
 2001年6月
 2001年5月
 2001年4月
 2001年3月
 2001年2月
 2001年1月
 2000年12月
 2000年11月
 2000年10月
 2000年 9月
 2000年 8月
 2000年 7月
 2000年 6月
 2000年 5月
 2000年 4月
 2000年 3月
 2000年 2月
 2000年 1月