ミャンマー現地情報ヤンゴンナウTOPへ
ミャンマー現地情報 ヤンゴンナウ
ミャンマー基本情報 国内線、バス、列車情報 ホテル情報、予約 ミャンマー旅行手配 文化紹介 ミャンマーを読む、聴く ミャンマーからの最新情報 その他サービス
ミャンマーから毎日お届けする街角ニュース ミャンマーの作家から 日本人によるエッセイ ミャンマー最新ヒットチャート
ヤンゴン・ナウとは?

News from Yangon (Rangoon)
ヤンゴン便り 2001年12月

2001/12/31
今年1年、ご愛読頂きましてありがとうございました。
来年も最新のヤンゴンの街の様子をお伝えしていきますので皆様ご期待下さい!

2001/12/28
ミャンマータイムズ記者による「ヤンゴン・レストラン・オブ・ザ・イヤー」が発表されました。

1. Le Planteur
2. Sabai Sabai
3. Pansea
4. Royal Garden
5. Strand Grill
6. Khazana, Traders tategoto
7. Green Elephant
8. Western Park, Traders Summer Palace, L'Opera,Sedona Orzo
9. Singapore Kitchen, Adorns Kitchen, Silom Village, Junior Duck

2001/12/27
最近流行っているC Plusという名前の栄養ドリンクです。ミャンマーで製造されたドリンク剤で、1本80チャットです。

2001/12/26
最近流行っているバックです。タイ製とミャンマー製の両方あり、一番安いもので3000チャットします。

2001/12/24
ランマドー通りとT字にまじわるアノヤター通りは最近歩道の工事が終わりました。カラーレンガで綺麗に舗装され歩きやすくなりました。ヤンゴン市内の歩道がすべてこのように綺麗になるにはかだまだ時間がかかると思われます。

■ 2001/12/21
道端で売られているガイコツのオモチャです。ヒモで操作しているところを見物人から見えないように上手く隠して動かしていました。1個50チャットです。

■ 2001/12/20
出家、と言っても一時的なものです。仏教徒だと生涯に最低一度は仏門に入って修業したいと考えています。うちのドライバーも前々から、1週間から10日間暇を下さいと言っていて、やっと出家がかないました。この写真は出家4日目に、友人知人が他のお坊さんと一緒に修行中の本人をおよびして、お祝いしてあげる儀式の前に食事しているところです。お坊さんの人数は奇数と決められています。また雨季が明けて乾季になると、寺院やパゴダではいろいろな宗教行事がたくさんとりおこなわれます。またパゴダの修復なども毎年この季節の風物詩のように各地のパゴダが化粧なおしや修復のために、竹や木でできた足場やゴザのような物でおおわれます。

■ 2001/12/19
ある見世物小屋で、「5種類の動物の特徴を持つ珍獣だよ〜」と言われてSEEING IS BELIEVING とばかりに、入ってみました。ウン、そういえばくちばしのようだし、しっぽはネズミのようでもあるし。でも、スッポンの1種じゃないのかな? 誰か知ってる方教えてください。ちなみにかなり離れた場所にあった見世物小屋にもこれと同じものがいました。

■ 2001/12/18
先日の事です。メイティーラというマンダレー州にある地方都市に電話をかけているのですが、どうしてもかかりません。このメイティーラの番号が、064なのですが、0がどうしてもかかりません。しかし、408655のように2桁目からなら0も普通どうりかかるので、友人に尋ねてみると、「カギがついてない?」と言われました。そういえばこの電話機買ったときから、電話線に小さなかぎがくくり付けてありました。そのカギを電話機の底にある鍵穴にいれると、無事通話できました。友人の説によると、使用人やその他の人が許可なしに地方や国際電話などかけられないようにしているのだそうです。まぁ日本のピンク電話にもそんなカギがそういえばあったような気がします。普通の電話が、1000人に2台しかない国です。ここ半年で電話(通話料金ではなく)の値段が2倍に跳ね上がっています。車と電話機の値段は日本よりも高くて、2人に1台携帯電話を持っている国から見たら、信じられないでしょう。電話付きで手ごろなアパートを捜すのはますます難しい昨今です。

■ 2001/12/17
この季節だけ見かける食べ物です。一匹を15チャットから18チャットまであります。

■ 2001/12/14
昼間窓をあけて掃除をしていると、飼っている猫が大騒ぎしています。何事かと思い猫の後を追うと、鳩が地上9階のこの部屋に入ってきて、必死で出口を探していました。捕まえて放してやりました。以前コウモリが入ってきたことを報告しましたが、街中で普段に見ることができる鳥類は、ほとんど日本と変わりません。スズメ、ハト、そしてカラスです。カラスは日本でも被害が報告されていますが、こちらもゴミなどをえさに街中でしぶとく生息しています。

■ 2001/12/13
12月26日〜1月2日まで、カチン州ミッチーナでマノー祭りが行われます。100年ぶりの大きな祭りと言われており、全国のカチン族が集まり、伝統舞踊、独特な民芸品、鮮やかな布などがみられる予定だそうです。専用のホテルや専用会場も作られています。3年前から準備していたそうです。

■ 2001/12/12
ミャンマーで生産されている輸出用靴のアウトレット店でGTホーキンスの靴等が安価で買えます。8マイルジャンクションにあります。

■ 2001/12/11
アニェ(ミャンマーの伝統的の芝居)が弊社事務所前で開かれました。3日間続けて行われました。この芝居は夜9時頃から始まり、朝6時頃まで夜通し行われます。この芝居の劇団は場所を点々として上演していきます。

■ 2001/12/10
衛星放送の許可がおりた為、衛星放送システムの値段が下がっています。タイのペイチャンネルUBCのシステムは現在33万チャットで販売されています。

■ 2001/12/9
ヤンゴンの家具屋通りです。場所はタムエにあり、カタログを見せ注文することもできます。注文から約10日で完成します。

■ 2001/12/7
今年は比較的取りやすかった年末・年始の国内線ですが、ここにきてエアマンダレー、ヤンゴンエアとも満席のフライトが続出して非常に込み合っています。お気をつけ下さい。

■ 2001/12/6
最近ヤンゴン市内に電話ボックスが登場しました。電話料金は25-30チャットで個人のものと政府のものがあります。

■ 2001/12/5
8月から10月一杯ほとんど半日以上続いていた停電事情も、ここに来てかなり良くなってきました。しかし、ときどき夕方6時から7時の1時間だけ停電になって、電気がやっと来た(ミャンマー人は停電が終わることを電気が来ると表現する)と思ったら、5分後にまた停電、10分ごにまた電気が来てまた3分後にまたまた停電したり、まるでからかわれているような送電が時々あります。

■ 2001/12/4
久しぶりにローカーチャンターアバヤラバムニ(大理石佛)の報告です。昨年は一大国家事業として、7月にマンダレーから船で運ばれてきた仏像ですが、その後もインセインから陸揚げされ、この丘陵に安置された後、仏像が雨ざらしにならないように立派な本堂が建立されました。その本堂のデザインもほかにない不思議で華やかなものです。そして仏像も最後の仕上げが施されました。この一連の工程は毎日テレビで報道されましたので、今やこの大理石仏は、シュエタゴンパゴダ、チャイテーヨーパゴダと並びミャンマーで最も人気の有る場所になっています。

夕方6時くらいの門前町の賑わいです。遠くに本堂の屋根が見えます

■ 2001/12/3
雨季が明けるとミャンマーでは、イロイロなお祭りが目白押しにあります。この写真はチャイテーヨーの中腹にあるヤテータウン(修験者の山)で見かけたものです。お札を木に咲いた花のように見せて、子供から大人まで村人が華々しく着飾って行列しながら寺院に寄付をします。この行事はヤンゴン市内でも行われますが、時期は少しずれるようです。去年も報告したように、何十万というお金で花にしたり、孔雀を作ったりその他馬や猿などお札で作ります。そして奉納する前にガードマン付きで飾られます。

by マ・カインカインエー & 木村 健一 & 西垣 充

マガジン
ミャンマー便り
ミャンマーリポート
エッセイ
ヒットチャート
ヒットチャート
アルバム紹介
マガジントップへ
ミャンマー便り
 2010年10
 2010年09
 2010年08
 2010年07
 2010年06
 2010年05
 2010年04
 2010年03
 2010年02
 2010年01
 2009年12
 2009年11
 2009年10
 2009年09
 2009年08
 2009年07
 2009年06
 2009年05
 2009年04月
 2009年03月
 2009年02月
 2009年01月
 2008年12月
 2008年11月
 2008年10月
 2008年09月
 2008年08月
 2008年07
 2008年06
 2008年05
 2008年04
 2008年03
 2008年02
 2008年01
 2007年12
 2007年11
 2007年10
 2007年9
 2007年8
 2007年7
 2007年6
 2007年5
 2007年4
 2007年3
 2007年2
 2007年1
 2006年12
 2006年11
 2006年10
 2006年9
 2006年8
 2006年7
 2006年6
 2006年5
 2006年4
 2006年3
 2006年2
 2006年1
 2005年12
 2005年11
 2005年10月
 2005年9月
 2005年8月
 2005年7月
 2005年6月
 2005年5月
 2005年4月
 2005年3月
 2005年2月
 2005年1月
 2004年12月
 2004年11月
 2004年10月
 2004年9月
 2004年8月
 2004年7月
 2004年6月
 2004年5月
 2004年4月
 2004年3月
 2004年2月
 2004年1月
 2003年12月
 2003年11月
 2003年10月
 2003年9月
 2003年8月
 2003年7月
 2003年6月
 2003年5月
 2003年4月
 2003年3月
 2003年2月
 2003年1月
 2002年12月
 2002年11月
 2002年10月
 2002年9月
 2002年8月
 2002年7月
 2002年6月
 2002年5月
 2002年4月
 2002年3月
 2002年2月
 2002年1月
 2001年12月
 2001年11月
 2001年10月
 2001年9月
 2001年8月
 2001年7月
 2001年6月
 2001年5月
 2001年4月
 2001年3月
 2001年2月
 2001年1月
 2000年12月
 2000年11月
 2000年10月
 2000年 9月
 2000年 8月
 2000年 7月
 2000年 6月
 2000年 5月
 2000年 4月
 2000年 3月
 2000年 2月
 2000年 1月