Sanay

本サイトは、ミャンマーのスペシャリスト・Sanayグループの旅行会社「SANAY TRAVEL」が発信しています。

ミャンマー税関申告用紙の書き方Myanmar Declaration Form

PASSENGER'S DECLARATION FORM

氏名(例:Nishigaki Mitsuru) 申告するものがあれば左□、無ければ右○にチェック
パスポート番号 宝石や貴重品を持っている人はYES、無ければNO
国籍(例:Japan) 10 持参した外貨の合計額がUS$2000を超える人はYES、
超えない人はNO
便名(例:TG305) 11 US$2000を超える人はここに合計金額を記入
到着日(例:2005/06/30) 12 ミャンマー人のみ記載する項目なので外国人は空白
訪問目的(例:Tourist) 13ーA 9でYESにチェックした人は宝石類を記入
ミャンマーでの滞在先(ホテル名のみ可) 13ーB 9でYESにチェックした人は宝石類以外を記入

*すべてローマ字で記載します。
*わからない部分は空白にしておけば税関係員が記載もしくは教えてくれます。
*US$2000以上所持していても問題はありません。
*宝石や貴重品について申告の要、不要について税関係員に確認をとるのが確実です。

BACK

特記事項のない写真、記事の著作権は全てSanay Travel & Toursおよび後藤修身に属します。

Myanmar DCR

WEB作成:Yangonow
--Copyright 2000-2015 Yangonow. All rights reserved.---

Top