Sanay

本サイトは、ミャンマーのスペシャリスト・Sanayグループの旅行会社「SANAY TRAVEL」が発信しています。

ミャンマーでの迷信Superstition

著作 ラポンアウン

 
結婚相手としてよくない組み合わせ
良い組み合わせ 日曜日生まれと木曜日生まれ
月曜日生まれと水曜日生まれ
火曜日生まれと金曜日生まれ
土曜日生まれと水曜日の午後生まれ

悪い組み合わせ

木曜日生まれと土曜日生まれ
月曜日生まれと金曜日生まれ
日曜日生まれと水曜日の午前生まれ
月曜日と金曜日と自分の生まれた曜日に散髪すると縁起が悪い
多くの散髪屋は日本と同様、月曜日が定休日。月曜日は、ブッタが出家して髪を切った日と言われており、金曜日はブッタが生まれた曜日と言われている。自分が生まれた曜日の理由は定かではないが、一般に運がなくなると言われている。
鍋蓋同士をぶつけるとトラがやってくる
子供が鍋蓋をぶつけて遊ばないようにできた迷信らしい。
未婚の女性がキッチンで歌を歌うとバツイチの男性と結婚する
食事を作る時、歌を歌うと気がちり、包丁で切ったりやけどをしないようにするためできたものらしいが、今でも結構信じてる人も多い。
爪を夜家の中で切ったら貧乏になる
理由は定かではないが、そう信じられている。
夕方に血のついた生肉を家に持ち込んだらお化けにとりつかれる
特に牛肉と豚肉。お化けは特に牛肉が好きらしい。今でもこの迷信は特に田舎に住む人々が信じているらしい。
食事が終わった後すぐシャワーを浴びたり水泳をしてはいけない
健康に悪いのと同時に水泳をすると、またお腹が空いて食事をしたくなるのでこのように言われているらしい。
自分の家の屋根の右側にハチの巣があると運が良くなり、左側にできると運が悪くなる
月食や日食があると不吉なことが起こる。また、夕日で空が赤くなると不吉の前兆
パゴダのブッタの前にある石を願いごとを唱えながら持つ。重たいと感じれば願い事はかなえられず、軽く感じれば願い事がかなう

BACK

特記事項のない写真、記事の著作権は全てSanay Travel & Toursおよび後藤修身に属します。

Myanmar DCR

WEB作成:Yangonow
--Copyright 2000-2015 Yangonow. All rights reserved.---

Top