Sanay

本サイトは、ミャンマーのスペシャリスト・Sanayグループの旅行会社「SANAY TRAVEL」が発信しています。

ナッNat

著作 ラタメイン

ナッは大きく二つに分類されます。デエワとはシトゥマハリ、タヴァカインサ、ヤマ、トゥシタ、ネイマラティ、パラメイニンタと呼ばれる6つの天空に住む神のことを指します。デエワの頭はインドラでナッは人々に不幸と幸運をもたらすと信じられています。

もうひとつのナッはデエワとは全く違い、死んだあともそのまま幽霊、霊体として現世に留まっているナッを言います。ミャンマー人の多くは仏教徒で、ナッは仏教思想を補強するものとして一般に信じられています。インドラを除く37のナッは仏教を信じており、ナッもしくはデエワは現世の行為によりさらに力をもったものとして受け止められています。

37のナッは現世の男性もしくは女性の魂に取りつき自分の魂を表すと言われています。

BACK

特記事項のない写真、記事の著作権は全てSanay Travel & Toursおよび後藤修身に属します。

Myanmar DCR

WEB作成:Yangonow
--Copyright 2000-2015 Yangonow. All rights reserved.---

Top