国旗:日本 国旗:ミャンマー「ヤンゴンナウ」は1999年創業の日系旅行会社「サネイトラベル」がお届けするミャンマー総合情報サイト

  • 7年前、単身ミャンマーへ渡り、以来現地に身を置き激動の時代を生き抜く。企業・政府・マスコミ等との長年に渡るビジネスを通して培ったスキルや現地・日本の人脈をフルに活かした調査・進出コンサルティングは在ミャンマー日本人の中でも随一である。 Since 2001/1/1
  • facebook
  • twitter

ミャンマーを知る読みもの

過去ブログ

ミャンマー便り 2016年03月

News from Myanmar(Burma)
2016/03/31
ゴールデンロックの金箔張り工事が終了

    ヤンゴンから180km離れた「チャイトー」という町の山の山頂にチャイティーヨー(ゴールデンロック)はあります。専用車で約4時間半~5時間にキンプンに到着しそれから頂上まで専用トラックで1時間かかります。日本人の観光客にも大人気のゴールデンロックですが、2月15日から金箔張替が行われておりましたが工事が終了しましたので、是非お越しくださいませ。 1年の内に3度訪れると、必ず願い事が叶うと言われております。チャイティーヨー(ゴールデンロック)は日帰り観光できますので弊社のメールsanay@yangonow.comまでお問い合わせ下さいませ。

20160331-1.jpg
2016/03/22
「パスタマニア」のミャンマー1号店オープン

シンガポール系のパスタチェーン店「パスタマニア」のミャンマー1号店が2月 27 日、ヤンゴン北部のカマユ郡区にオープンしました。ミャンマーで1年間に1店舗増やして展開される予定です。スタッフをシンガポールで研修を受けさせて、ミャンマーでもパスタを主食の一つとして提案することにしております。パスタマニアは 1998 年に誕生したブランドで、現在はシンガポールのほか、マレーシアや中国、中東など9カ国で 50 店舗超を展開しました。

PastaMania Myanmar
住所   :  No.7, Inya Road,Kamayut Township, Yangon.
営業時間 : 10:00~22:00
電話   : 09-963277470
20160322-1.jpg
2016/03/17

ミャンマー人の介護士、エンジニア、正社員雇用、技能実習生、留学生の人材を紹介するMIBTIの公式サイトが出来上がりました。 現在、訓練中の動画や採用方法、独自の育成方法などが紹介されています。

http://www.mibti.jp 20160317-1.jpg
2016/03/14
2016年ミャンマーインターナショナル教育・就職フェア開催

3月24日〜26日の3日間、ヤンゴンのタマドー・ホールで「Myanmar International Education & Career 2015」が開催されます。期間中は教育情報のブースと、 就職情報のブースが一堂に会します。教育分野では国内外の学校や教育関連企業など、就職分野では国内外のミャンマー人材を採用したい企業、そして人材紹介サービスを行う企業などが出展されます。同時に各種セミナーも行われ、事前登録しておけば無料で聴講することができます。 入場無料、開場時間は9〜17時です。

20160314-1.jpg
2016/03/09

本日03月09日ミャンマー全国で高校卒業試験が始まりました。試験の結果により大学進学、学部が決まることになりますので人生を左右する試験ともいわれます。学生本人はもちろん親などもわくわくしています。試験は03月16日(水)までです。

20160309-1.jpg
2016/03/08
ヤンゴン新空港ターミナルビルが3月12日にオープン

運輸省によるとヤンゴン新国際空港ターミナルビルが3月12日にオープンすると発表した。
それに伴い幾つかのエアラインは新ターミナルに移されることになります。
総工費は6億6000万ドル、建物は三階建てで、一階は一部の国際線の到着ホールとなり、観光客の為のショッピングセンターも併設されます。
年間270万人の観光客の受け入れを目的としたヤンゴン国際空港拡張プロジェクトはAsia World Groupの子会社が手掛けました。
ヤンゴン国際空港の拡張プロジェクトは、2014年8月にスタートし、オープニングセレモニーが2016年3月12日に開催される予定です。
新ターミナルがオープンした後には、現在国内線に用いているターミナルは取り壊され、旧国際空港ターミナルに、順次国内線は移される予定です。

20160308-1.jpg 20160308-2.jpg

2016/03/07
ミャンマーでの日本人医師による日本語での診療開始

2016年1月5日より社会医療法人大雄会はミャンマーのヤンゴン市内にあるビクトリア病院内、クリニックLEO Medicareにて診療を開始しました。
日本人医師による日本語での診療を行いますので、ビジネスや旅行でミャンマーを訪れる方や、長期滞在中の日本人の方も安心して診療を受けていただけます。
9:00〜17:30は日本人医師による診察を受けて頂けます。あらかじめ電話予約いただければ、20:00までは時間外による診察をさせていただきます。
これ以外の時間帯は基本的にミャンマー人医師の診察になりますが、必要に応じて対応させて頂きます。
LEO Medicareはコールセンターを設置しており、24時間外来受診が可能な施設です。
入院治療が必要な場合はビクトリア病院で対応させていただきます。
日本の海外旅行保険でのキャッシュレスにも対応(窓口で適否について確認が必要です。)しており、安心して治療を受けていただけます。
検査ラボや放射線検査機器を常に稼働させており、深夜等時間外で緊急を要する検査や患者さまに対し早期対応に努めております。
また24時間体制の救急車配送サービス(有料)を行っています。(希望があればミャンマー人医師の帯同可)交通事故例も受け入れ可能です。
もし患者さまの海外搬送が必要な場合はLEO Medicareで対応可能です。

※受診の際の注意事項
来院時はパスポートと、海外旅行者保険などに加入の方はその保険証券を忘れずお持ちください。

施設名  :    レオメディケア
:ビクトリア病院内クリニック
所在地   : No.68 Tawwin Rd, 9 Mile, Mayangone T/S
診察時間  : 9:00〜17:30
TEL      : ミャンマー国内から:01-651238もしくは09-977809085
休診日  : 水曜日、日曜日、ミャンマーの祝日
20160307-3.jpg 20160307-1.jpg 20160307-2.jpg

2016/03/03
J-SAT日本語研修センターとMIBTI介護学校の学生交流会と「豆まき」

2016年2月27日にJ-SATが主催で日本語学校の学生たちとMIBTI介護技能実習制度向けの学生たちの交流会と「豆まき」イベントが開催されました。
当日は、5つのクラスから各クラスごとにクラス紹介と日本語の歌の発表から始まり、その後節分についての説明をし、みんなで升(ます)作り(折り紙で箱を作る)が行われました。
豆まきは、学生皆で行い、鬼も登場して盛り上がりました。来月から日本へ技能実習生で行く人たちから学校に残っている学生たちへ「旅だちの日に」の歌がプレゼントされました。
そして、締めは全員で「世界に一つだけの花」を歌ってイベントは終了しました。

20160303-1.jpg 20160303-2.jpg 20160303-3.jpg