国旗:日本 国旗:ミャンマー「ヤンゴンナウ」は1999年創業の日系旅行会社「サネイトラベル」がお届けするミャンマー総合情報サイト

  • 7年前、単身ミャンマーへ渡り、以来現地に身を置き激動の時代を生き抜く。企業・政府・マスコミ等との長年に渡るビジネスを通して培ったスキルや現地・日本の人脈をフルに活かした調査・進出コンサルティングは在ミャンマー日本人の中でも随一である。 Since 2001/1/1
  • facebook
  • twitter

ミャンマーを知る読みもの

ダンバウの作り方

 ダンバウ(ビリヤーニ)の作り方(2/2)

Recipe for Danbauk (Biriyani)

 作り方

by 西垣 佐人江

1.  鶏肉にヨーグルト半分、
塩大さじ2、味の素少々を
入れ、よくすり込み混ぜて
1時間置く。
2. お湯5リットルは鍋に入
れ沸かしておく。沸騰した
お湯に中にジィーヤを半分入れる。


3. クミン、シナモン、八角、クローブ、カルダモンは半分に分けフライパンで空炒めする。(1種類づつ炒。


4. フライパンで空炒りしたクローブを除いた香辛料は各半分に分け、一種類ずつ石臼ですり潰す。



5. 鍋に油を入れ熱くする。熱くなった油の中に千切りにした玉葱全部を入れ、キツネ色になるまで炒める。
6. 米は洗って水を切っておく。
7. 沸騰したお湯の中に塩大さじ3を入れ、再び蓋をする。


8. 2,3分後お湯の中に潰していない残りの半分の香辛料を入れる。
9. 洗った米を8の鍋に全部入れ蓋をし、15分ぐらい煮る。途中蓋をとり中をかき混ぜ米の炊き具合をみる。米が柔らかくなる前に火から降ろさなければならない。


10. 少し柔らかくなったらザルに半分とる。残りの半分はそのまま鍋の中で5分ほど炊く。
* 米同士がくっつかないように又やわらかくなり過ぎないように先に半分だけとっておく。
11. 残り半分の米をザルに上げる。



12. キツネ色に炒まった玉葱を皿に取り出す。油はそのままにしておく。


13.12の油の中にバターと残り半分のローリエを入れ、火にかける。2、3分ほどしたら火から下ろす。


14. ザルに上げた米は大きい皿に広げる。(硬いのと柔らかいのは別々に)
15. 塩大さじ2と味の素少々。半分ずつを二つの皿に振り掛ける。



16. 炒めた玉葱は手でもみほぐし、その中に4で潰した香辛料を入れ、手で混ぜる。唐辛子大さじ2とマサラ大さじ3も入れ混ぜる。


17.1の鶏肉に潰したにんにくを入れ混ぜる。
18.17の肉に16を入れ混ぜる。


19. 色粉をスプーンに取り、水数滴をたらし残りのヨーグルトに入れ混ぜる。




20.鍋の中に18の肉を並べ入れ、その上に10の米(1番最初にとった硬い米)を半分入れ平らにする。


21. 20のご飯の上にミントの葉10枚くらいと人参半分、色を付けたヨーグルト半分を回し入れる。その上に11のやわらかい米を半分入れ、先程と同じように人参全部と色をつけたヨーグルトを入れ、11の残りのやわらかいご飯を入れ、平らにする。その上に10の残りの硬いご飯を入れ平らにし、色つきヨーグルトを振り入れる。


22. ご飯を入れた21の鍋の上から13の油をローリエと一緒に回し入れる。
23. 22に蓋をし、その蓋いっぱいに熱くなっている炭を置く。 * ポイントは炭は蓋の上に多く、鍋の下は少なくする。




24.1時間そのまま火にかけておく。途中30分ほどしたら蓋をはずし、中を混ぜ真中にカシューナッツとレーズンを入れご飯をかぶせて再び火にかける。


25. 出来上がったらご飯をよく混ぜ、皿にご飯と鶏肉をのせる。



 ダンバウの作り方(1/2)へ戻る